おいしいハンバーグ東京【俺のハンバーグ山本】

SnapCrab_NoName_2013-6-12_13-36-5_No-00

おいしいハンバーグのレストランとして、名前が挙がるお店が

「俺のハンバーグ山本」

恵比寿本店からスタートし、渋谷食堂、吉祥寺、赤坂、高田馬場にも店舗をかまえ自由が丘にも3月オープンしています。

俺のハンバーグ山本は、子供のころから食べなれたさまざまなハンバーグのメニューがそろっているハンバーグ主体の洋食レストラン。

ここでしか食べることのできない「俺のハンバーグ」は、国産牛を使用したパテの中にコーンクリームソースを生ハムで巻いたものを包み隠してあるそうです。

ハンバーグの中に、生ハムで巻かれたクリームコロッケが入っているようなイメージだとか。そんな個性的なハンバーグが食べられるのも

俺のハンバーグ山本の特徴になっています。

和風だしやお味噌を使って作り上げた、特製のデミグラスソースでいただくハンバーグにはファンが多いことで有名。

ふんわり やわらかでジューシーなハンバーグをいただくことができます。

ハンバーグの付け合わせは、旬の食材を使用し他店ではない物をコンセプトにしているとか。

また、俺のハンバーグ山本では、新鮮な野菜でできた野菜ジュースも付いてきます。

野菜ジュースの種類はいろいろなため、野菜嫌いの人でも飲めると好評だとか。

そんな俺のハンバーグには、看板メニューの俺のハンバーグをはじめ自家製ハンバーグ、チーズハンバーグ、アボガドチーズ、ガーリックおろしハンバーグ、グラタン、豆腐ハンバーグなどさまざまなメニューがそろっています。

いちどいかがでしょうか。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)