新宿人気グルメ【サラベス】

SnapCrab_NoName_2013-8-25_11-28-27_No-00

ニューヨークの朝食の女王として有名な「サラベス」

新宿にオープンしてから月日が経ちますが

女性を中心に今も大人気のレストランになっています。

平日でも数時間の待ちはあたりまえ。受付にて時間指定の整理券をもらうシステムのようです。

また、店内での食事時間も70分と指定があります。

そんなサラベスは1981年にニューヨークに1号店がオープン。

アメリカンクラシックのテイストが、たくさんの人たちから支持されている大人気のレストランです。

さまざまなメニューが人気ですが、サラベスを世に広めたきっかけはフルーツスプレッドというフルーツの甘みを生かした砂糖控えめのジャムのようなもの。

上品な味わいは、店頭でも販売しているためおみやげに購入する人もいるようです。

サラベスの店内は広くはありませんが、テーブル席とカウンター席が完備されています。

ひとりで来る人も多いようです。

サラベスを代表するメニューは6つあります。

20年以上愛されているフレンチトーストには、いちごがトッピングされメイプルシロップやオリジナルのバターなどを添えていただきます。

レモンリコッタパンケーキは、ほんのりした甘さとレモンの柑橘感を味わうことができます。

人気の卵料理クラシックエッグベネディクトは、自家製オランデーズソースが特徴。

たまごをたくさん使用したふっくらしたオムレツ。

クリーミーでマイルドなトマトジュース

サラベスの定番ドリンク フォーフラワージュースは

バナナ オレンジ ザクロ パイナップルがミックスされているようです。

朝食のレストランとして有名ですが、ディナー料理もそろっています。

話題のレストラン「サラベス」いかがでしょうか。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)