東京洋食レストラン 浅草橋【大吉】

SnapCrab_NoName_2013-4-28_11-38-2_No-00

洋食レストランが数多くある東京。

浅草橋にも大人気の洋食レストランがあります。

最近ではテレビ番組でも紹介されていました洋食「大吉」は

昭和45年に浅草にオープンして以来大人気のお店になっています。

以前は昭和天皇陛下に献上されていたこともあるそうです。

こちらのお店は、特にお肉好きが集まるお店。

皇室に献上していたといわれているロースカツは自慢の一品になっています。

岩手中央畜産のお肉で作るロースカツは一度は食べる価値がある!と大人を中心におすすめの

メニューになっているようです。

霜降りのジューシーなカツレツを一度食べてみてはいかがでしょうか。

お店は浅草橋駅近くのビルの地下にあります。

赤と白のギンガムチェックのテーブルクロスがしかれた店内は温かい雰囲気。

自慢のロースかつや ひれかつ以外にも、豚テキ、昔風特大メンチカツ

黒毛和牛肉ビフテキなどのお肉料理や

洋食の定番であるオムレツ、ビーフポテトコロッケ、カレーなど

80種類以上のメニューがありとても充実しているそうです。

冷凍肉は使用しないことから とてもやわらかい食感を楽しむことができるようです。

また、ビールをはじめ焼酎 ワイン 日本酒などのお酒も完備されています。

お肉好きはもちろん、浅草橋に来た際はぜひ行ってみたいお店のひとつですね。