東京-中野おすすめラーメン【中華そば青葉】

SnapCrab_NoName_2013-7-1_21-48-24_No-00

東京近郊で親しまれているラーメン店のひとつ「中華そば青葉」

青葉は、中華そば本来の味を提供したいという気持ちから

1996年に創業したラーメン店です。

味の追求に努めるために、贅沢に材料にこだわっているとのこと。

関東近郊に16店舗かまえる青葉の本店は、中野にあります。

お客さんとの距離を大切にしたいという主人の思いから

カウンター席のみの配置にしているそうです。

そして、店内は清潔感のあるすっきりとした、女性ひとりでも入店しやすい雰囲気。

machine a sous wiki

青葉のメニューはとてもシンプル。

中華そば、特製中華そば、つけ麺、特製つけ麺の4種類。

青葉の中華そばのスープは、ダブルスープ。

東京ラーメンの香り高い魚系の和風ダシと、九州ラーメンのとんこつ 鶏がらなどの

動物系スープのコクの二つを別々に抽出し合わせたそうです。

そして脂分や塩分を控えるために、ゼラチン質が普通のラーメンの3倍含まれているとのこと。

美肌効果が期待できることから、女性客にも支持されているようです。

作りたてにこだわった特製麺は、うどんと中華めんの良さを合わせたものだそうです。

青葉の特製中華そば、特製つけ麺はチャーシューとメンマを増やし、

味付け卵を加えたメニューになっているそうです。

また、変わらない味を守るために、スープの濃度や塩分を測定しているそうです。

幅広い世代に支持されている「中華そば青葉」いかがでしょうか

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)